ワードプレスにテーマ(テンプレート)をインストールするにはどうすればよいのか??

どうも(*’ω’*)

やなぎまんです。

ワードプレスでブログを「はじめた」または「はじめている」けど、デザインが気に入らない、アクセスが少ない、スマホから見るとデザインが崩れる、ブログが見にくい・・・などなど

現状のデザインを変えたいと思いませんか??

そんな場合はこの記事を参考にしてみましょう(#^.^#)

簡単にいうとおしゃれをして他の人と差別化を図ろう!ッと言う事です。

こんな感じを目指します!(#^.^#)!

⇩⇩⇩

 

 

ワードプレスにテーマをインストールする

まずあなたのブログにログインします。

はじめたばかりでログイン画面が分からなくなったら

⇩⇩⇩

http://○○○○○○○○/wp-admin/にアクセスしてみよう

※「○○○○○○○○」のところにあなたのドメインを入れて見て下さい。ログイン画面が出てきます(#^.^#)

 

 

では。

事前に「無料」または「有料」のテーマをデスクトップなどに「解凍しないでZipファイルのまま」置いておきます。

⇩⇩⇩

※ワードプレスはZipファイルのまま直接アップロードできます

ちなみに、無料のテーマをインストールするくらいならそのままでも良いと思います(;´・ω・)

 

どんなテーマがいいか悩んでいるならこれがお勧めです

比較的価格もお手頃で人気のテーマです(#^.^#)

⇩⇩⇩

WordPressテーマ「OPENCAGE」⇐クリック


こんな人にお勧め
・スマホからもたくさんアクセスが欲しい
・イベントやお知らせをたくさんの人に見てほしい
・ワードプレスをおしゃれにしたい
・シンプルに自分だけのブログにしたい



 

 

具体的なテーマのインストール方法

 

ワードプレスにログインします。

⇩⇩⇩

 

 

ログインするとこんな画面になります、色々設定することがありますがまずは「テーマをインストール」しましょう(^^♪

⇩⇩⇩

 

 

 

「ダッシュボード」⇒「外観」⇒「テーマ」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

「新しいテーマを追加」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

「テーマのアップロード」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

「ファイルを選択」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

「デスクトップ」⇒「Zipファイル」をダブルクリック

⇩⇩⇩

 

 

自分の選択したZipファイル名が表示されていればOK

⇩⇩⇩

 

 

「今すぐインストール」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

「有効化」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

こうなれば「OK」

お疲れ様でした(#^.^#)

⇩⇩⇩

 

 

インストールが完了したら「自分らしく」しよう

 

ワードプレスにインストールした「テーマ」を自分らしくします。

 

ダッシュボードのメニューから「オプション」⇒「オプション」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

私は「2カラム右」が好きなので2カラム右にします(^^♪

⇩⇩⇩

 

 

 

良ければ「変更を保存」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

サイトを確認してみよう(*’ω’*)

⇩⇩⇩

 

 

 

こんな感じになりました(#^.^#)

⇩⇩⇩

 

これからヘッダーを変えたり、プラグインを追加したり、インスタグラムを追加したり・・・(#^.^#)

 

楽しいブログに出来るよう頑張りましょうね(*’ω’*)

 

まとめ

テーマは変えなくてもワードプレスでブログははじめられますが、収益が欲しいのであれば「テーマ」の変更をする事をお勧めします。

テーマによって「力」を入れているところが変わってくるのであなたの運営方法でテーマを選びましょう。



 




P.S.

私「やなぎまん」は現在パソコン1つで副収入を得ています。

シングルファザーになる前は「せどり」でバシバシ稼いでいました。2018年8月からは環境が変わりせどりがやりずらい環境になってしまったので「ブログとメルマガ」で副収入を得ています。

どちらにしてもインターネットで収入を得るのは不可能ではありません(‘◇’)ゞ

今だけ具体的なテキストを「メルマガ登録」して頂いた方限定でプレゼントしています。(今後も増やしていきます)

「無料」なので興味があれば登録してくださいm(__)m

※簡単に楽して稼ぐ事は出来ませんのでご了承下さい。

やなぎまんのメール講座の詳細は『 下記の画像をクリック 』して見て下さい(#^.^#)  人生変わりますよ(^^♪
 
⇩ ⇩ ⇩

ネットビジネス初心者「無料」メール講座★プレゼント付★




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください