画像ファイルを自動で圧縮してサイトの表示速度を早くするプラグイン⇒EWWW Image Optimizerの設定方法を詳しく説明しました

どうも(*’ω’*)

やなぎまんです。

ワードプレスにアップロードした画像が大きいとはじめは気にならないサイトの表示スピードがドンドン遅くなる(重くなる)現象が出てきます

スマホの画像は容量が大きいのでなるべく1度パソコンに取り込んで小さくしてからアップロードすることをお勧めします。

それでも沢山記事を更新するとどうしてもブログの表示スピードが遅くなります。そんな時は【EWWW Image Optimizer】(EWWW イメージ オプティマイザ)というプラグインを導入しましょう(*’ω’*)

【EWWW Image Optimizer】(EWWW イメージ オプティマイザ)とはブログでアップロードした画像を【自動】で圧縮して画像を軽くしてくれるプラグインです(*’ω’*)

 

インストールしよう

 

ワードプレスにログイン後

ダッシュボード⇒「プラグイン」⇒「新規追加」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

検索窓に「EWWW Image Optimizer」と入力

⇩⇩⇩

 

 

 

「今すぐインストール」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

「有効化」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

「有効」の確認

※「データを送信することを許可しますか?」と出たので私は「許可しない」を選択しました。

⇩⇩⇩

 

 

 

設定方法

インストールが完了したら「設定」していきます。

 

「設定」⇒「EWWW Image Optimizer」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

この様な画面に切り替わります。

「Basic」(基本設定)⇒「Remove Metadata(メタデータを削除)にチェックが入っているか確認」はじめからチェックが入ってる場合が多いです。

⇩⇩⇩

※メタデータと言うのは画像に入っているデータの事で例えば、撮影日や撮影場所などの情報です。

 

 

 

アップにしてみました

⇩⇩⇩

 

 

 

「Convert」(変換設定)⇒「コンバージョンリンクを非表示」に「チェックを入れます」⇒「保存」をクリック

⇩⇩⇩

※ここにチェックを入れておくことで勝手に「jpg」から「png」(逆もあります)に勝手に変換されることを防ぎます

 

必要最低限の設定だけで十分です。

 

すでにアップロードしてる画像を軽くする

今までの設定は今後アップロードする画像に対しての設定なので、すでにアップロードしている画像には下記をやりましょう

 

 

「メディア」⇒「一括最適化」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

 

「最適化されていない画像をスキャンする」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

 

「最適化を開始」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

 

少し待ちます・・・

⇩⇩⇩

 

 

 

「完了」を確認します

⇩⇩⇩

 

 

 

 

まとめ

お疲れ様でしたm(__)m

沢山画像を使って「操作系の解説」記事がたくさんある場合はぜひ導入してほしいプラグインです。

サクッと導入できるのでお試しください(^^♪

ではでは(^^♪




P.S.

私「やなぎまん」は現在パソコン1つで副収入を得ています。

シングルファザーになる前は「せどり」でバシバシ稼いでいました。2018年8月からは環境が変わりせどりがやりずらい環境になってしまったので「ブログとメルマガ」で副収入を得ています。

どちらにしてもインターネットで収入を得るのは不可能ではありません(‘◇’)ゞ

今だけ具体的なテキストを「メルマガ登録」して頂いた方限定でプレゼントしています。(今後も増やしていきます)

「無料」なので興味があれば登録してくださいm(__)m

※簡単に楽して稼ぐ事は出来ませんのでご了承下さい。

やなぎまんのメール講座の詳細は『 下記の画像をクリック 』して見て下さい(#^.^#)  人生変わりますよ(^^♪
 
⇩ ⇩ ⇩

ネットビジネス初心者「無料」メール講座★プレゼント付★




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください