グーグルアナリティクスとは?取得してワードプレスに設置しよう

どうも(*’ω’*)

やなぎまんです。

グーグルアナリティクスとは「グーグルが提供するアクセス解析ツール」の事です。有料版もありますが基本的には無料で使える便利なツールです(#^.^#)

ブログに何人アクセスしたか、どこから来たか、パソコンから来たのか?スマホから来たのか?など色んなことが分かります(^^♪

まだワードプレスに設置していない場合はぜひ設置してみましょう

グーグルアナリティクスのトラッキングIDを取得しよう

グーグルアナリティクスの「トラッキングID」を取得してワードプレスに設置します

 

グーグルアナリティクスの公式サイトにログインします

⇩⇩⇩

グーグルアナリティクス公式サイト⇐クリック

 

 

 

「グーグルマーケティングプラットフォームにログインする」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

 

「アナリティクス」⇒「設定」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

 

「グーグルアナリティクスの使用を開始」⇒「お申込み」をクリック

⇩⇩⇩

※グーグルアカウントにログインしていない場合は「ログイン画面」が表示されますのでログインしましょう

グーグルアカウントを持っていない場合はこちらを参考にして下さい

⇩⇩⇩

グーグルアカウント取得方法⇐クリック

 

 

 

 

 

「ウェブサイトを確認」

「アカウント名」⇒あなたが分かりやすい好きなアカウント名を入力

「ウェブサイト名」⇒あなたのブログのタイトルなどを入力

⇩⇩⇩

 

 

 

 

 

「ウェブサイトのURL」⇒http://から後ろのドメインを入力

※SSL化している場合は「 https:// 」の方を選択

「業種」⇒あなたのブログに近いものを選択

「レポートのタイムゾーン」を「日本」にします

⇩⇩⇩

 

 

 

 

「トラッキングIDを取得」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

 

 

「同意」⇒チェック

「同意」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

 

 

トラッキングIDが取得できました(^^♪

※トラッキングIDをコピーしておきましょう

⇩⇩⇩

 

 

 

 

ワードプレスにトラッキングIDを設置しよう

トラッキングIDが取得出来たらワードプレスに設置しますが、ちょっと難しいので簡単に設置できる「プラグイン」を使います。

※ここから先に進むには「 All in One SEO Pack 」というプラグインがインストールされていることを確認後に進んでくださいm(__)m

まだの人はこちらを参考にインストールしてください

⇩⇩⇩

検索エンジンでブログを上位表示されやすくする為のプラグイン⇒All in One SEO Packの設定方法を詳しく説明しました ⇐ クリック

 

 

 

 

「ダッシュボード」⇒「All in One SEO」⇒「一般設定」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

 

「グーグル設定」⇒「グーグルアナリティクスID」⇒「トラッキングIDを入力」

⇩⇩⇩

 

 

 

「設定を更新」をクリック

⇩⇩⇩

 

 

 

まとめ

アクセス解析ツールはブログを運営する場合にはとても大事なツールの1つなのでしっかり設置しておきましょう。

はじめのうちは「良く分からない」かもしれませんが後々必要になるので早い段階から設定しておくことをお勧めします(^^♪

ちなみにスマホで使える「グーグルアナリティクスアプリ」もあるのでダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

「グーグルアナリティクスアプリ」っと検索すると出てきます(*’ω’*)

 

ではではm(__)m




P.S.

私「やなぎまん」は現在パソコン1つで副収入を得ています。

シングルファザーになる前は「せどり」でバシバシ稼いでいました。2018年8月からは環境が変わりせどりがやりずらい環境になってしまったので「ブログとメルマガ」で副収入を得ています。

どちらにしてもインターネットで収入を得るのは不可能ではありません(‘◇’)ゞ

今だけ具体的なテキストを「メルマガ登録」して頂いた方限定でプレゼントしています。(今後も増やしていきます)

「無料」なので興味があれば登録してくださいm(__)m

※簡単に楽して稼ぐ事は出来ませんのでご了承下さい。

やなぎまんのメール講座の詳細は『 下記の画像をクリック 』して見て下さい(#^.^#)  人生変わりますよ(^^♪
 
⇩ ⇩ ⇩

ネットビジネス初心者「無料」メール講座★プレゼント付★




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください